BLOG

トレーナーブログ

エンパワーメント 食事

成功するための食事 ①

 

結局何を食べるべきなのか?

 

 

糖質を摂るべきなのか

いや、摂らないべきなのか

脂質はカットした方が良いのか

良質な資質はどこまで入れた方が良いのか

停滞してきたら食事はどう変化させたら良いのか

たんぱく質だけで良いのか

野菜だけ食べていれば良いのか

きゅうりだけで痩せるのか

たんぱく質って一日どれくらいが結局ベストなのか

野菜はなにを食べるのが一番良いのか

魚と肉ならどっちが良いのか

大豆や豆腐ばかりで大丈夫なのか

プロテインは飲んだ方が良いのか

プロテインはいつ飲むのがベストなのか

塩分も気にしなければならないのか

水分は何を摂れば良いのか

一日どれくらい水分は摂取すれば良いのか

飴やガムはどうなのか

糖質10g 脂質5g と 糖質5g 脂質10gの品物ならどちらがダイエットに良いのか

低GIなら食べても良いのか

 

書ききれない、覚えきれないほどたくさんの質問をお客様から受けてきた

 

もちろん新人の頃は答えられないものの方が多かったが、

今ではほとんど答えられるようになれた

 

でも自信がないものもある

それはだいたい経験からの智恵であって、科学的な根拠から出たものではないものもあるからだ

 

トレーナーならこれは同感してくれるだろう

 

日に日に科学やトレーニングは進歩していき、

昔良かったものが、今では良いものじゃなくなってることはよくある

 

たとえば、

怪我や打ち身やスポーツ傷害には基本的にはアイシングが良いのだが、

最近はPT(理学療法士)の中にはアイシングは逆に良くないという意見も出てきている

 

ストレッチも

静的なストレッチは運動前は良くない、動きや反動をつけたストレッチなら良い

など、様々に変わってくる

 

一番信頼できるのは、高度な技術を持っている人、かなりの経験者

そしてしっかりとしたレビデンスがある最新情報である

 

 

果てしなく長くても、

真実はいつも一つ!!!笑