BLOG

トレーナーブログ

パーソナルトレーニング 片倉 岳人

【モニター写真あり】パーソナルトレーニングは本当に効果があるの?

パーソナルトレーニングは決して安い買い物ではないので、本当に効果があるのかどうか心配になりますよね。

そこで今回はモニターさんのビフォーアフター写真を交えて、パーソナルトレーニングの効果について紹介していきたいと思います。

 

モニター「Oさん」について

それではまずモニターさんについて軽く紹介しておきましょう。

名前はOさん、20代の女性です。

彼女がファーストボディを訪れたのは、1月16日の水曜日。

この記事を投稿したのが2月16日なので、ちょうど1カ月前ですね。

彼女は小学校時代は水泳をしていたものの、中学校からはずっと文化部で、それ以降まともに運動をしてこなかったそうです。

その後の体型の変化は自覚していたようで、自分で糖質制限に挑戦し体重を3~4kg落としたことがあるそうなんですが、

すぐにリバウンド。過度な食事制限にありがちですね。

その経験から自己流のダイエットに限界を感じていたらしく、思い切ってパーソナルトレーニングを受けることを決めたみたいです。

 

「Oさん」のカウンセリングで分かったこと

 

Оさんに日々の食事について尋ねると、意外なほど内容はしっかりしてました。

朝食は食べないことが多いようですが、お昼はサラダとお肉を食べ、夜は鍋物。

※ちなみに朝食を食べたら痩せる・食べなきゃ太るは迷信で、ダイエットに全く関係ないんですが、なんで皆さんは朝食を食べていないことを申し訳なさそうに申告するんですかね。不思議。

一度自分でダイエットをしたことがあるからなのか、野菜はしっかり摂るようにしているようです。

お酒も付き合い程度で、多くても月に1~2回。

職業柄就寝時間は不規則みたいですが、睡眠時間は8時間以上しっかりとれているみたいです。

これだけ見ると何も問題がないように思えますよね。

食事内容はかなりヘルシーですし、睡眠時間も確保できています。

だからこそ彼女も「どうして痩せないんだろう?」と感じていたのでしょう。

ですが、僕は逆に「これじゃ痩せないよなぁ」と思っていました。

 

パーソナルトレーナーが考える「Oさん」の問題点

 

カウンセリングを通して、僕はOさんがダイエットに失敗した一番の理由は「筋肉量の低下」だと判断しました。

人間の筋肉量は15~17歳ごろがピークと考えられていて、そこからは年を取るとともにジワリジワリと右肩下がりで筋肉が衰えていきます。

Oさんは中学生から文化部で、運動をまともにしたことがなかったようですし、筋肉が人よりも衰えていたのでしょう。

さらに食事内容は一見ヘルシーですが、明らかにタンパク質の量が少ない。

筋肉の維持・成長を目的とする場合、1日に必要なタンパク質の量は「体重x2g」程と言われているので、大きく不足しています。

※例:体重60kgの人は120g。もちろん個人差あり、かつケースバイケースですが。

「運動不足x加齢xタンパク質不足」のトリプルパンチで、筋肉は衰え切っていたんでしょう。

筋肉量が少ないということは「基礎代謝量も低い」ということです。

代謝が低いということは一日に消費されるカロリーも低くなるので、少ない食事量でも痩せないようになっていきます。

そこで、彼女のパーソナルトレーニングでは「全身の筋肉量の維持・成長」を最優先事項に、プログラムを組むことにしました。

 

実際のパーソナルトレーニングでやっていること

 

まず、僕はOさんにとにかくたんぱく質を摂ることをお願いしました。

オススメした食材は鶏肉や魚など。食事で摂るのが難しいならプロテイン。

そしてOさんのパーソナルトレーニングでは、全身の筋肉を鍛えることを目的としているので、メニューは以下の通りに設定しました。()の中は主に鍛える筋肉です。

 

1、リバースランジ(下半身全体)

2、ベンチプレス(胸・二の腕)

3、グルーツブリッジ(お尻)

4、ワンハンドローイング(背中・力こぶ)

5、バックエクステンション(お尻・太もも裏)※背中丸めて

6、ダンベルプレス(肩・二の腕)

7、プランク(お腹)※やらない時もある

 

どうでしょう?結構多く感じます?これを45~50分以内にスパパっとやります。もちろんケースバイケースでこれより少ない場合もあります。

始めたては筋肉痛が激しいので、休みの間隔を長くとっていましたが

今では週2回のペースでコンスタントに継続できています。

2/15でトレーニング開始から1カ月(8回)たったので、経過観察として測定を行いました。

 

1カ月のパーソナルトレーニングの効果は?

 

まずパーソナルトレーニングを始める前のOさんの体型を見てみましょう。

※Oさんは顔出しですが、現在はモニターさんの顔出しは任意です。

身長:159cm

体重:60.2kg

首回り:33cm

ウエスト(へそ上):89cm

ヒップ:98.5cm

二の腕:27cm

太もも:49cm

 

そして次にパーソナルトレーニングを開始して1カ月後のOさんの体型です。

身長:159cm

体重:60.2kg→57.0kg(-3.2kg)

首回り:33cm→30.5cm(-2.5cm)

ウエスト(へそ上):89cm→80cm(-9cm)

ヒップ:98.5cm→95cm(-3.5cm)

二の腕:27cm→25cm(-2cm)

太もも:49cm→47cm(-2cm)

 

外見・数値で見ても分かるように全体的に細くなっていますね。

特にウエストは-9cm。1カ月の成果としてはかなりいい感じ。

個人的に体重の減少スピードは1カ月で2~4kgを推奨しているので、今のところ順調そのものです。

 

パーソナルトレーニングは1カ月でもそこそこ効果がある

 

Oさんの写真を見れば分かる通り、パーソナルトレーニングは1カ月でもそこそこ効果があります。

モニターコースは全部で24回なので、まだ16回(約2カ月)も残ってますから、今後に期待ですね。

16回になったら再度測定しようかと思っているのでお楽しみに。

ちなみに今なら通常料金から5万円割引でモニターコースを始めることができるので、よかったら応募してみてください。

関連記事:【モニター】割引額は5万円!期間限定割引キャンペーン!

ではでは。